KU-HOUSE

美術館のような空間で生活する
DATE
2021.06
CATEGORY
House

石本藤雄さんがデザインするオリジナルプロダクトを販売するオーナーの自宅の一部のリノベーションを設計した。
ブランドのプロダクトや石本さんの作品を美術館のように飾れる大きなガラスケースを設けて非日常的な空間に仕上げている。
自宅のリビングダイニングルームなので寛げるように天井は国産の檜材で仕上げて優しい雰囲気を演出した。
照明はその材のピッチに埋め込み色温度や照度が調整できるLED器具を用いて自宅でも商品の撮影ができる様に工夫している。

 

COPYRIGHT:Photo by Takashi Kobayashi