imanimal_ima+animal
イマニマル

2011年に起こった東日本大震災をきっかけにimaの小林マナの動物好きが高じてスタートした動物のボランティア活動。特定非営利活動法人ランコントレ・ミグノンに所属し初期動物シェルターの設計やDIY、毎年行われる展覧会の設計や設営などデザインで解決できることやりつつ散歩ボランティアから*預かりボランティアに移行した。現在は事務所で老犬と10歳の犬を預かっている。
*預かりボランティア:動物シェルターに収容しきれない動物を家庭で預かり、譲渡されたらまた別の動物を預かるボランティア活動。

Instagram
朝日新聞主催のwebマガジンsippoで連載中の「預かりマナの老犬日記」

i-ma space
イーマスペース

Photo by Nacasa & Partners Inc.
2020年のコロナ禍を機にオフィススペースの考え方をもっとフレキシブルなものにするために2021年に改装工事を行いi-ma spaceという名前をつけてスタートする。不定期にイベントを開催予定。

imazine books
イマジンブックス

2019年小林マナのボランティア活動の主軸である老犬預かりボランティアを広めるために展覧会を開催。その際に製作した冊子「タケ」をきっかけにレーベルを立ち上げた。今後も不定期で発行予定。

imamusic_ima+music
イマミュージック

Photo by Nacasa & Partners Inc.
空間の印象に影響を与えるBGMもインテリアデザインの一部だとしてデザインできたらという小林恭の思いから開始した選曲活動。渋谷のカフェ・アプレミディやBar Musicを中心に不定期にイベントを行う。また9hやusen for Cafe Apres-midiの選曲を担当。内装設計に加えて選曲で場を設計することの可能性を追求している。