ima logo
facebook twitter

インテリアライフスタイル東京 2018
2018.06 / 東京都 有明
展示会 / 会場構成

アトリウムディレクターのバイヤー山田遊さんの打ち出すテーマ「For Here or To Go? 」の空間の会場構成を担当させていただきました。ものを見るだけでなくふらっと立ち寄って話ができるコミュニケーションがおこる場所にしたいという要望から、メイン導線の中央に再利用できるようにビールケースで作った大きなテーブルを設けたり、カフェや山田氏のオフィスをこの場所に移転してそれらをエントランス前に配置するなど、見本市では考えられない大胆な構成を試みました。またブースサイズの平面を3×3mから4.2×2.1mに変更することで、入りやすく、壁面の商品が見やすい環境を作りました。またDRAWER inc. デザインのファッショナブルで大きなバナーやポスターは3日間しかない展示会を華やかに演出しています。その他、「LAPUAN KANKURIT」「MAKE WHAT YOU WILL」「STAMPS INC.」3つのブースの会場構成も担当させていただきました。

interiorlifestyle TOKYO 2018
2018.06/ Ariake, Tokyo
EXHIBITION / Exhibition Design
















インテリアライフスタイル 東京 2018
interiorlifestyle TOKYO 2018
2018.06 / Ariake, Tokyo
EXHIBITION / Exhibition Design

PLANNING:メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
URL:https://lapuankankurit.jp/
URL:https://www.makewhatyouwill.com/japan
URL:http://stamps-co.com
ATRIUM DIRECTOR:山田遊(method)
GRAPHIC DESIGN:池田充宏(DRAWER inc.)
CAFE:CP Center
COPYRIGHT:Photo by Nacasa & Partners Inc.

copyright