ima logo
facebook twitter

柳本浩市展“アーキヴィストー柳本さんが残してくれたもの”
2017.04 / 東京都 目黒
展示会 / 会場構成

2016年3月に急逝された柳本浩市さんの展覧会「柳本浩市展 “アーキヴィスト ー 柳本さんが残してくれたもの”」(会場:自由が丘 six factory)の会場構成を担当させていただきました。柳本氏が生前、居間に飾っていた牛乳パックの入ったガラスケースを入り口中央に象徴的なものとして配置して、収集したものにヒエラルキーを与えず、あくまで未来を紐解く資料として活用していたアーキビストの柳本氏の思想を尊重して、その他は無印良品のスチールラックを整然と並べて配置しました。天井が高い倉庫なので上部が間延びしないようカラフルなグラフィックを垂らし、キュレーションの順路にそったサイン計画として配置し、空間に彩りを与えました。

YANAGIMOTO KOICHI - ARCHIVIST
2017.04 / Meguro, Tokyo
EXHIBITION / Exhibition Design

We designed the venue hall for an exhibition held at -six factory-, Jiyugaoka. This was held in memory of Koichi Yanagimoto who passed away March 2016. During his presence, Yanagimoto displayed a glass case full of milk cartridges, in his living room. You will face this symbolic item when you first enter the warehouse. Yanagimoto was an archivist who always treated his items equally and did not create a hierarchy within the enormous collection of various objects. As a sign of respect for Yanagimoto’s philosophy, we simply placed steel racks from MUJI in an orderly style. Since the venue was a warehouse, the ceilings were high, leaving empty spaces. To fill those areas, we hung colorful graphic signs from above which show the route of the exhibition.











柳本浩市展“アーキヴィスト−柳本さんが残してくれたもの”
YANAGIMOTO KOICHI - ARCHIVIST
2017.04 / Meguro, Tokyo
EXHIBITION / Exhibition Design

ADDRESS:東京都目黒区八雲3-23-20 six factory/ six factory 3-23-20 Yakumo, Meguro-ku, Tokyo
FACEBOOK:https://www.facebook.com/Yanagimoto.Koichi.Exhibition/
CURATION:熊谷彰博
MAIN VISUAL:野口孝仁(Dynamite Brothers Syndicate)
編集協力:上條桂子、加藤孝司
企画協力:Glyph.、まほうの絵ふで
GRAPHIC:田部井美奈
PR:小池美紀(HOW INC)
柳本浩市展実行委員会メンバー:中原慎一郎(有限会社ランドスケーププロダクツ)、佐藤達郎(株式会社デルフォニックス)、横川正紀(株式会社ウェルカム)
柳本浩市展実行委員会メンバー小林恭+マナ(設計事務所ima)、郷古隆洋(Swimsuit Department)、土田貴宏、熊谷彰博
COPYRIGHT: Photo by Nacasa & Partners Inc.

copyright